エコな生活その① 食にまつわるエコ!

先日我が家に友達が数人来た時のこと

一品持ち寄りでみんな来てくれるのですが、作ることが好きな私は 前日から鶏ハムやら旬の野菜のキッシュやらあれこれせっせと準備準備。

煮るだけ!混ぜて焼くだけ!なので 凝ったことはしていないのですが エコだね~って感心され ???となったわたしなのでした。

よくよく聞いてみると、食材をムダなく使うことがエコのようです。

エコ調理力というらしく

買い物のとき旬の食材を買う
  旬の食材は味もいいし、ビタミンやミネラル等の栄養成分も豊富だし、パワーをもらえそうですよね!
食材を使い切る
  献立を思い浮かべながら必要な食材を必要な分だけ買うので、腐らせたりということがほとんどありません。
買い物にはマイバックや袋を持っていく
  バックに必ず一つは入れて置きいつでも使えるようにしています。
冷蔵庫の設定温度
  季節や中身の量によって温度設定を変えています。開けたらすぐに閉めるのが基本!
野菜の根元や下手に近い部分まで無駄なく使う
  以前 調理関係の仕事をしていたので いまでも実行しています。
野菜の皮はどうしている?
  皮の周辺に栄養素がある食材が多いので皮をむかずにつかったり、皮だけ別に調理します。
鍋でお湯を沸かすとき
  鍋底が濡れていないか確認しフタをして沸かします
食器等の洗い物
  洗いおけを使います。極力水を出しっぱなしにしないよう心がけています。
鍋やお皿に残った油汚れ
  古布や新聞などでふき取ってから洗います。
ごみの分別
  生ごみはほとんど出ません。資源ごみなどはきちんと小分けしてだします。

などなど・・・戴いた食材をムダにしないための心がけだったので意外でした。

毎日のお料理の中のちょっとした心がけが、エコにつながっているのですね。

これからもエコ調理していこうと思います。



こんなエコもありますよというのがありましたら 白門フルカワまで ぜひぜひ教えてくださいね!