秋も深まりましたね。

紅葉狩りの季節到来ですね。




過ごしやすい陽気になり、パワースポット巡りや日本各地の名所巡りなど、お出掛や旅行に行きたい気分になります。




秋といえばなんといっても紅葉が綺麗です。




紅葉を眺めていると気持ちが落ち着きます。








みなさんご存知の方も多いと思いますが 森林浴で様々な効果が得られます!








1・糖尿病、高血圧、高脂血症、脳卒中治療・予防




ハイキングは有酸素運動になります。有酸素運動はたんぱく質の分解・糖の代謝促進、インスリンが増加の効果があるため、




生活習慣病などの治療予防に効果があると言われています。




2・癌に対する免疫力がUP




植物の葉や幹からは様々な物質が大気中へと放出されています。その物質が免疫力をあげる効果を持っています。




3・脳の活性化





木の根や石の上を歩く事で、足裏から伝わる刺激が脳へ渡ります。その為、脳が活性化されるのです。




4・ストレスの低下




美味しい空気、綺麗な景色、静かな世界。日常と離れた環境で心が落ち着きストレスも低下していきます。




5・筋力UP





土の上を歩く為、脚・腰・膝への負担が少なくウォーキングが可能です。ですので、自然と筋力の強化が出来ます。




6・心肺機能の改善




マイナスイオンなど綺麗な空気で満たされている自然の中での軽運動は、心肺機能の改善・治療に役立ちます。




また、心臓に適度な負荷をかける事が出来るので、心筋が強化され心筋梗塞や狭心症の予防としても効果を発揮します。








綺麗な物を見て、健康になれる!!








こんな嬉しいことはありません!!!




食欲の秋・読書の秋・芸術の秋・運動の秋・・・みなさんはどんな秋を楽しんでいますか?




ハイキングを含め、ご自分に合った楽しみを見つけ、そこから健康に導いていきたいですね。