いつのまにか…

こんにちは磯野です。

先日、植木鉢の中にピーマンがなっていることに気が付きまして、そういえば春ごろ種を植えたっけな…

なんか芽が出ているなぁ~、苗になってきたなぁ~、これなんの苗だったかなぁ…?

そしていつの間にか、おいしそうなピーマンが実ってくれていました。

我が家の子供たちはピーマンが大好きでして、ピーマンを輪切りにするとお花のような形になります。

それをハンバーグにくっつけて一緒に焼いてパクパク食べます。子供は大人より味覚が敏感だと良く聞きます

が、食べ物の好き嫌いはある程度はしかたがないようですね。 でも好きなものが増えれば食生活も健康も

豊かな毎日を送れるようになりますよね。

ピーマンは栄養豊富な野菜で高血圧、疲労回復、動脈硬化、美肌風邪予防などなど、効能がたくさんです。

子供達も最初は苦いからと食べなかったのですが、自分で種から育てて、収穫して、調理も一緒にしたら、

『ピーちゃん、おいしそうだねぇ。』と、食べ初め、自信になったことがきっかけだったかなあ?

そしていつのまにか、ハンバーグにピーマンがくっついていないと、なんでお花のピーマンじゃないの?などと

言うようなりました。

大人になっても苦手なもの(食べ物にかぎらず)呆れるほどたくさんありますが(増えているような…) 

嫌いだから、苦手だからといって避けてばかりではだめですね。あえて近づいて触れてみると、いつの間にか

嫌いではなくなっていたり、もしかするといつの間にか好きになったりすることもあるかもしれません。

そういえば前から苦手だったあれ…挑戦してみようかな~

建築とは全く無関係でした…すみません。図面描き頑張ります!

IMG_18241