すぐ傍で…。

495
11月ももうすぐ終わり間もなく12月ですね~。今頃はもう冬なのでしょうか?それともまだ秋なのか?

磯野は冬の寒いのはにがてなのですが、秋は好きな季節です。秋晴れの澄んだ空気の中、高~い空を見上げ

て思いっきり深呼吸すると、気持ちが晴れ晴れとしてきませんか。そんな秋が大好きです。

今年の秋は曇り空の日が多くて、空を仰ぐ日も少なかったので、いまいち秋を満喫することが出来なくてちょっ

と残念…。ですが、秋といえば、紅葉を楽しめるのが素敵ですね。

古川さんのブログで美し~い紅葉の景色を見て、和ませてもらっております。

今朝、ハクモンの会社の周辺をお掃除していましたら、街路樹の葉が美しく色づいて落ち葉となっているのに

気が付きまして、おぉ!!秋だ!こんなに身近なところで!と拾った落ち葉と南天の実かな?の写真をパチリ

としてみました。

気候変動の影響なのか、自分が幼いころから過ごして体感してきた四季とは少しずつ変ってきているようには

感じています。ですが、たった一枚の葉がそれぞれ美しく色づいていく様だったり、霜柱を踏んだ時のあの不思

議な感覚や、窓に出来る霜花、雪の結晶を見つけた時の小さな感動など、風情や趣としてすぐ傍にある自然

美しいと感じることが出来る心、自分の中にも備わっている日本人が大切に思うその心を忘れずにいた

いなと思います。小さな、小さな春・夏…子供と一緒に見つけてみようかな…