外壁 補修

s-RIMG1538-e1500974546342
s-RIMG1658-e1500974301488
s-RIMG1659-e1500974320872
s-RIMG1662-e1500974387161
s-RIMG1663
s-RIMG1664
s-RIMG1682
s-RIMG1684
NI 様邸にて 外壁補修工事
工事は先々週より 飛び飛びで実施中 
壁にクラック等アリで 確認しましたら、木軸まで 劣化しており、
補修実施となりました。
補修に当たっては、屋外側のみの施工とはいかず、一部内装も外しての作業となりました。
壊さない箇所との折り合いをつけての作業なので、チョット手間ですね
外壁を壊し木軸の取替 ⇒ラス下(板材)取付⇒防水紙 貼り・周囲はコーキング ⇒ ラス網貼
⇒左官によりモルタル下地の塗り込み⇒ 塗装工事 パターン 吹き付け ⇒
そして塗装仕上げ 
関わった職人さんは大工・左官・塗装となります。
後 樋の金物付けが 塗装が乾いてから行えば 工事は完了となります。