佐藤ブログ

こんんちは!サトウです。

今日は、自然素材のひとつ「月桃紙」です。


こちらはたまに、襖紙や、障子紙、壁紙としてお勧めさせて頂いています。

壁紙や襖紙などは和紙を使うことが多いですが、この月桃紙も同じ原理でつくっています。


一般的に和紙は楮(こうぞ)・三椏(みつまた)などの繊維をつかっていますが、

月桃紙は沖縄でとれる植物の月桃の繊維を使ってつくる和紙です!
IMG_6787
いろは濃い色などはないですが、ナチュラルな素材感を味わっていただけると思います。

気になるかたはスタッフまで!!


ちなみに色の鮮やかな襖や壁紙にしたいという方は越前和紙!


おススメですよ~
こんにちは。

先日に続いて、電気の配線の続きです。

電気の配線の打合せをするのに、一番の悩みどころが
TV,ネット、電話関係。。。。

TVはアンテナをたてるのか?

それとも光で見るのか?

CATVなのか?



これによって配線が変わります。


最近では光でTVも電話もインターネットも!というケースも多いです。


KIMG0306
これはパソコンコーナーの写真。

オレンジの配管はCD管です。グレーのPF管を使うこともあります。

今回は光回線ですべてを使うので、TVの配管、電話の配管、ネットの配管があります。

また、スピーカーも設置するのでその配管も必要になります。



KIMG0312
こちらも同時に立ち会いする給排水。

太い管が排水管。


2Fの排水管は防音のオトナインという防音材を巻いています。

2Fでトイレした時など1Fの部屋で音が聞こえないようにしています。


KIMG0313
これは今回のお家で入れた明かり窓です。

この窓の向こうは2Fのホールです。


南側なので、2Fの明かりがこの1F北側の部屋に取り込める工夫をしています。


完成したらどんな感じになるのか!もちろん明るいです。


ぜひぜひ、完成したら見に来てくださいね
こんにちは。サトウです。

本日はN様邸の小屋裏をご紹介します。

絶賛セルロースファイバー施工中です。
KIMG0311
機械でこのように「ブオー!!」と隙間なく充填!

これで夏も冬も快適です。

写真は小屋裏収納ですが、約10畳もあるまるで部屋です!
KIMG0310
1Fから小屋裏を見上げると

次のような感じに。。。。

まるで3F建てですね。。。
KIMG0308
こんにちは。サトウです。

玄関ポーチ際に建っている立派な5寸の化粧柱のあるお家に行ってきました。


化粧柱が汚れてしまったので、灰汁洗い作業を東海林くんと開始!



KIMG0304
すっかり綺麗になりました。


無垢の柱など木を表して使う場合は


・塩洗い
・酢洗い
などがお勧めです。

あとは塗装をするかですね。

メンテナンス次第でしっかり綺麗に維持できますよ!!
こんにちは!腰痛が治ったサトウです。

(昨日からランニング再開しました。筋トレし過ぎは皆様ご注意を)

さてさて。。

きょうは
現在、壁収納絶賛工事中の現場です!


IMG_6789
本棚もありますが、BOX型の扉付きの収納も今回つくりました。


まだ、他の収納も作り途中です。



今は金物もいろんな種類あるので
製作でやってみたいという方はご相談くださいね
こんにちは。

サトウです。


現在、工事中のお家で勉強カウンターに使うウォルナットの耳付き板を加工中です。


最終的にはクリアオイル塗装でしっとりとした落ち着いた感じになります。

IMG_4431
IMG_4430
もちろん巾は均一ではありません。

でも!でも!そこがいいーんです!


完成見学会の際には是非ぜひ見て頂きたいポイントです


ダイニングテーブルや、カウンター、棚など無垢の耳付板でやってみたい!という方は
お気軽にご相談くださいね。
筋トレを久々にして、筋肉痛のサトウです。

昨日、定期点検にいってきました。2年目点検です。

床下など腰を痛めてしまったので、東海林くんに手伝ってもらって2人でいってきました。


2年もたつと。。。あっ!外壁にいい味が出てる!!

IMG_6779
IMG_6780
新築当初より色あせしていますが、これ、米杉の無塗装なんです。

この色の変わり具合が素敵です!!

建ててから年数重ねるごとに出る味!


今回は大きな不具合もなく、点検無事終了です!
こんにちは。サトウです。

先日、流山のN様邸の電気配線の立ち合いにいってきました。

コンセントの位置や、エアコンや照明の位置を最終確認していきます。

また、給排水や、壁の下地の位置も確認していきます。
IMG_6781
全体はこんな感じです。
ここで配線を確定しておかないと。。。

断熱材の「セルロースファイバー」を吹き込んだあとに直しがききません!


IMG_6785
こちらは給排水の状況です。

こちらも同じく、断熱前にやらなくては。。。


今回の立ち合いでは特に問題なし!


着々と工事進んでいますねー(^^♪

完成楽しみです
こんにちは。
サトウです。

現在お打合せのお客様にご提案するのに、「無垢一枚板」を検討中です。

棚などはアクセントに色の濃い木材にするのもアリです。


こんな一枚板があったのでご提案したいと思っています。
11038ac72e573c3faaeb85fc60b5af70
じゃじゃーん!!

皆様、この木はご存知ですか?



家具テーブルなどにも使われており、人気の樹種です。


答えはウォルナット!


色味も濃く、存在感のある木です。


今回はご家族のPCカウンターや玄関飾りに使用したいと思っています。


これから建築するお客様にも、是非お勧めです。
こんにちは。サトウです。

東海林くんがブログで少し出していましたが、

新しい塗り壁材で100%自然素材のご紹介です

漆喰+珪藻土の合体した塗り壁材♪

漆喰はアルカリ性なので、カビなどの対策に〇。

珪藻土は調湿効果が抜群。


このそれぞれの良さを合わせた塗り壁材が新しくご提案できることになりました。


IMG_6730
漆喰や珪藻土もほぼ9割以上のメーカー品は何かしらの接着剤が入っており、なかなかお勧めできるものが
見つからないのですが、これは安心してお勧めできます。

漆喰が入っているので、カビ対策に北側の部屋や、洗面室などにも〇です。


漆喰は強アルカリなので、石膏ボードの上にぬる場合、直にぬると石膏ボードが焼けてしまうので、
一般的には下処理が必要です。漆喰は100%自然素材でも、この下処理剤がVOCが入っているのでそこがいつも
悩みどころでした。


しかし、この塗り壁は珪藻土と混ぜることで、直接石膏ボードに塗れるスグレモノ!

もちろんDIYも楽です。一回塗りなので


むふふ、これはご提案するしかないですね!
こんんちは。

昨日はようやくY様の外構工事が完了しました!

最後に玄関前の目隠し板張りをして完了

板張りなどは無垢材など使うと、塗装のメンテナンスが必要になってしまいますが、

エステックウッド(国産杉を窒素処理して乾燥したもの)ならVOCの揮発する塗装をしなくても
長持ちするんです。

IMG_66521
これは設置前の写真です。道路から玄関ドアが丸見えです。
IMG_6725
こちらが板張りの状態です。まだ途中の写真で、完成すると下まで板張りができる予定。


外壁の「そとん壁」と表札付近のレンガ、塗り壁と雰囲気バッチリ。

目隠しやウッドデッキなどご検討の方は是非「エステックウッド」ご検討してみてくださいね。
こんんちは。サトウです。

最近は夏みたいな気候ですね!
でもっ、まだインフルエンザウイルスはいるようで、設計の大塚君がかかってしまいました。

皆様もお気を付けくださいね。


さて、昨日は三郷市までお打合せに行ってきました


建築予定地は東京都足立区。絶賛、区画整理中の為、来年春先の工事になりそうですが、

今からじっくり打ち合わせ中です。
IMG_6719
まだまだ敷地の区画、境界もこれからです。


K様は、上水の他にも井戸水や雨水、太陽熱パネル、太陽光パネルなどを併用を検討していらっしゃいます。

完成したら、これはすごい!スーパーエコロジーな家になりますね。

とっても楽しみです。
こんにちは。サトウです。

手作り感溢れるオンリーワンのキッチン。

単に、システムキッチンを置くだけでなく、その周りを造作するだけで

抜群におしゃれなキッチンができます


注文住宅ならではの楽しみですね。


現在お打合せのお客様はキッチン周りに小物収納とタイルカウンターなどを予定しています。


0
キッチンカウンターを深みのあるグリーンで仕上げ、手作り感ある感じに。

そしてその下の小物収納~。

引き違いの建具もついて、細かいものをなんでも隠せちゃいます!!

左の方にはちょっとした棚。本などもおけますね。
13
これは、上の壁紙をアクセントで茶色くした感じ。

ぐぐっ!と引き締まりますよね。


21
こちらは建具も棚も茶系で塗装し、タイルと合って落ち着いた雰囲気に。

こんな感じだと、照明器具も黒系で統一するとカッコよくLDKがまとまります。
ちょっとした色味でも全然かわりますよね。

パースは優しい手作り感がでるので私はCGよりも手描きパースの方が大好きです。

(あんまし綺麗じゃないのはご愛敬ということで。)

一応、これでも手描きパースのスクール通ってたんですが。

まだまだですね。
こんにちは。サトウです。

本日は現在打ち合わせ中の玄関の中の色のバランスを検討中。。。。

玄関入っての印象って大事ですよね!

顔ともなるスペースだからこそこだわりを入れたいところ。


今回は建具をいつもと違う框組の大きなチェッカーガラス入りのものにする予定です。


パースでこんな感じでお打合せ!
genkan1
まずこちらがノーマルバージョン

全体的に明るい白の壁でスッキリ。これもありです。
genkan3
こちらは建具をブラウンに塗装して、壁もアクセントで
グリーン系の色に。おっと。大分印象かわりますね。
genkan2
こちらも薄目の茶色。和モダン的な感じ。
杉の床は無塗装も良いですが、少し塗るだけでもさらに雰囲気を変えることができます。


しかし、チェッカーガラス。個人的に大好きです。
IMG_6540
こんにちは。サトウです。

先日、建物が完成し、外構着手したY様邸。

ようやくガレージも玄関周りも完成してきました。


IMG_6690
うらやましい。。。。インナーガレージ。

雨でもへっちゃらですね。
IMG_6696
市川市は敷地が広くないため、玄関から道路が寂しい感じになることも
多々あります。

しかし!そんな中でもちょっとしたアプローチの顔を!

やわらかい塗り壁仕上げのかわいらしい門袖ができました。

上のレンガも茶色系のものを10種類以上サンプルとって決めました。

バッチリですね☆
残すは正面の板張り工事のみ。

スペースなくても雰囲気よくは工夫次第でできます。

お楽しみに♪
こんにちは。ご無沙汰しております。サトウです。

私事ですが、先週の日曜日にかすみがうらマラソンに参加してきました!

やはりいいものですね。マラソン出るたびに若返る気持ちです~

当日はまさかの気温26度、湿度80%超えと最悪の状況で、熱中症で倒れる人も多く、

救急車もしょっちゅう走っていました。。。。東海林くんでなくてよかったですね。。。



さて、これからは一気に夏に向けての対策を検討しなくちゃならないですね!

緑のカーテン、皆様準備していますか??

苗から育てるよりも種からの方がしっかりと根付きますよ☆


今日は梅雨に向けて雨水タンクの補助金のご紹介です。

雨水タンク設置で補助金を使おう!!

さて、白門建設のある千葉市では今年度も雨水タンクの補助金があります!

ピンからキリまである雨水タンク。


ステンレス製のものなどは10万円くらいするのですが、
簡易的なものなら20,000円ちょっとくらいで設置までできちゃいます。


千葉市では18,000円の補助金が出ますので、安いものならなんと!!3000~4000円くらいの持ち出しで
できちゃうんです。

ただでさえゲリラ豪雨がおきたり、台風がおきたりと雨による被害も多い昨今。

しかも震災のときなどは、水はとっても大事です。雨水タンクがあるだけで非常時にもきっと役にたちます。


補助金の詳細は千葉市HPをごらんくださいね↓



ご検討のお客様は是非お気軽にお問合せください。

また、6月10日のイベントではこの雨水タンクもご紹介するブース用意する予定ですので
そちらもお楽しみにしていてくださいね。

こんにちは。サトウです。

先日は茂原の木工家具も扱っている材木屋さんにお邪魔してきました。

そこの倉庫に保管してある銘木がいっぱい!


私は無垢板の中でもやはり面皮付の一枚板が個人的に好きなので食いつきました!
IMG_6665
こんな立派なものが。。。
ケヤキ、屋久杉もあります。神代杉という埋もれ木で炭化した杉まであります!
IMG_6663
これは杉。1つ1つ形が違っていてそこがいいんです。
木の曲がり具合が個性を引き出してくれます。
IMG_6664
一見、ウォルナットのようなきれいな濃い色味。

これは槐(えんじゅ)北海道産です。

和室の幕板などにたまにつかっています。
家のなかにいろんな木があるのもとっても面白いですよね。

他にも、栃やカエデ、ウォルナット、タモやナラなどいろいろありました。

ご希望のお客様は一緒に見に行って1つだけの板を選んで使うことも可能ですよ~。

ご興味ある方はお気軽にお問合せくださいね。
こんにちは。サトウです。

最近、天気がはっきりしないですね。雨も多く、走れません。。。泣


本日はN様、S様お打合せありがとうございました。

プランのお打合せと、照明や造作収納などのお打合せでした。

プランが決まっても、細かい部分の収納や、制作でキッチン、洗面台などをつくる場合は
結構、詳細図を描いて細かく打ち合わせをしていきます。


大変ですが、オンリーワンのオリジナルができます!

完成してどんな感じになるのか楽しみです



また、別件ですが、市川市のY様艇の外構がだいぶできてきました。

玄関まわりもだいぶ進んでいます。


こちらも楽しみです(^^♪


IMG_6652
こんにちは。

サトウです。


昨日、一昨日は私が設計担当させて頂きましたY様邸の完成見学会でした。

ご来場いただいたお客様。ありがとうございました。


今回は採光のシュミレーションを重ねて、吹抜により明るさを確保した
過ごしやすいお家ができました。


仕上げもお施主様のDIYで塗り壁がいい感じです。



IMG_6609
こんなTIP風の手摺もつくってみたり。。。
IMG_6605
こんなちょっとした飾り棚も。


他にもいろいろあるんですが、写真撮り忘れました


明日から外構工事が始まります。こちらも楽しみです。
IMG_6629
こんにちは。サトウです。


先日、ようやく完成したお家のお引き渡しがありました。

打ち合わせ回数もたくさん。

こだわってつくったお家。


なんだかお引き渡しができると感無量ですね
IMG_6588
IMG_6592
I様へ


長いお打合せお疲れ様でした。
ようやくお引越しですが、これからが当社との長ーいお付き合いの始まりでございます!!

家づくりもまだ箱の状態なので、住みながら味付けして楽しんでいただければと思います。

お庭もですね。

そんな風に変わっていくお家をこれからまた見れるのを楽しみにしております。

砕石による地盤改良「砕石パイル」

こんにちは。
市川で工事中の現場の地盤改良工事が完了しました。

液状化対策も優れた砕石による地盤改良です。


通常よくみる柱状改良というものはセメントミルク工法ともいい、セメントで固めた杭を
地面に埋設する方法ですが、将来引き抜くのにも多額の費用がかかりますし、
なにより土壌汚染などのいろんな問題があると言われています。


そしてこれが、砕石パイルです。
IMG_6561
なんか。もぐらの出たあとのような。。。。


今回は2mのΦ400mmの穴をあけ、砕石を入れて締め固めていくという工事でした。

これでばっちり基礎工事に入れますね!

マサドの階段づくり

こんにちは。サトウです。

マサドで階段をつくる!


ブロックのようにはいかないですが、ゆるーいカーブを描いた階段は
自然の温かみとやさしさがあります。



職人さん、大変そうですが、

頑張ってください!

そとん壁「掻き落とし仕上げ」

こんんちは。サトウです。


そとん壁は自然素材100%の外壁。

シンプルですが、色あせや、飽きのこないスッキリした雰囲気がとても良いです。

今回は掻き落とし仕上げの様子をUPしました。

剣山でガリガイガリ。。。。。。


楽しそうですね。


こんにちは。サトウです。


本日は、富津市へ敷地調査にツルタさんと行きました

富津市といってもほぼ鋸山の近くです。

坂を上り、さらに上り、。。。。。丘の上?というよりはちょっとした山の上?

とにかく景色が最高でした。

こんな土地で家立てたら癒されるでしょうね!


KIMG0229
こんにちは。サトウです。


一昨日、東海林君とスーモカウンターさんに呼ばれて、勉強会&表彰式に参加してきました

毎年、この時期になると、スーモさんからご紹介頂いたお客様の対応で

部門ごとに表彰頂けることになっています。





お客様に選ばれた会社部門(契約率)1位☆

IMG_6449
今回は盾と、賞状いただきました☆

スーモカウンターはいろんな工務店から大手ハウスメーカーなど

結構な数の会社がいますので、その代表者が集まる場で

東海林くんは秘訣をスピーチすることになりました。


大分緊張していたようです。
IMG_6444
3年連続表彰頂きましてありがとうございます。

来年ももらえるように頑張りたいと思います!
こんにちは。サトウです。

今月は外構工事ラッシュになります!

S様、I様、K様、Y様、Y様ありがとうございます。

(かなり忙しいです。。。嬉しい悲鳴です)


さて、下の写真はリノベ工事中の外構です。
IMG_6440

大谷石のアプローチはただ無機質に並べるのではなく、Rをとりながら
両サイドに土のスペースを残しています。

この両サイドには下草などの植物を植えることで、数年後にはかなら雰囲気の良い
アプローチになります。

手前のシマトネリコもいい感じです。

アプローチ計画の際は直線よりも、少しくびれをつけたり、クランクさせたりすることで
奥行き感がぐぐっとアップしますよ☆
こんにちは。

最近ランニングができず、焦っているサトウです。


さて、先日は地盤調査の立ち合いに行ってまいりました。

建物の4隅と、中心の計5か所と、+αを、スウェーデン式サウンディング試験でチェックしていきます。



IMG_6430
こんな感じで調査していきます。


市川近辺は地盤改良はほぼ必要なのですが、

地盤改良工事もいろいろあります。


今回も液状化対策含め、砕石パイル工法でご提案の予定です。

一般的に使われる「柱状改良(セメントミルク工法)」は発がん性物質を含む「六価クロム」が
問題となっています。

しかも、将来、杭を引き抜くのにも膨大なお金がかかります。


そんなわけで、せっかく体にいいお家を建てるのだから、地面も大切です!ということで、

砕石パイル工法をお勧めしています。


sDSC_0018

中霧島壁をお施主様がDIYチャレンジしてくださいました!

こんにちは。サトウです。


本日はお施主様がDIYで塗り壁にチャレンジ

朝から時間を取っていただき、

合計2部屋の壁を仕上げて頂きました

ご主人と、奥様と、お父様でのチャレンジです。

IMG_6399
まずは石膏ボード下地に「湿らしこすり」の工程です。

約1.5mm厚に下塗りをしていきます。

コテ板と、コテを持っている姿が様になっています!

そして。。。


ちゃっかりワタシもお手伝いさせていただいちゃいました。(好きなもんで
IMG_6402
一度、下塗りをしたら、乾く前に上塗りをします。

そして仕上げは刷毛引き仕上げと、金ゴテ仕上げの2種類で完成!
IMG_6414
IMG_64291
ステキですね!

I様大変お疲れ様でした!

家づくりの思い出!きっと忘れないでしょうね。
丸一日かかりで大変でしたが、ワタシも楽しませて頂きました
I様ありがとうございます。

皆様もDIYチャレンジしてみませんか??

コストダウンにもなりますし、きっと楽しいと思いますよ!おススメです!


こんにちは。サトウです。

現在、4月の勉強会イベント開催に向けて、必死に資料を作成しております

私個人は、前職で、いろんなハウスメーカーや、工務店の建てた家を代理販売する仕事や
住宅展示場のとりまとめなども経験してきました。

おそらく、こんなにいろんな工法やメーカーの家を知っている人間はそうそういないのではないか?
と自負しております


そんな経験をもとに、だからこそ知っていただきたい家づくりやリフォームでのポイントを知って頂く
お話しをさせて頂こうと思い、企画致しました

4月に開催予定なのでイベント欄を要チェックお願いいたします!



さて、話は変わりますが、今日、お引き渡しして2年経つお客様よりお問合せを頂きました。

「塗料について」です。

「ウッドデッキに塗る塗料で安全なもの」は何?

ご質問頂いた内容はコレです。

基本的には外部に塗る塗料は耐久性や、防虫、防カビ性などの効果が必要なので
塗料で100%安全というものはありません。

一般的に外部塗料は

「合成樹脂(油性)塗料」と「水性エマルジョン塗料」があります。



「合成樹脂塗料」
合成樹脂・有機溶剤・顔料からなる塗料です。
乾燥性がよう、塗膜の質もよいので多く使われています。
(例えば、外壁塗装などで使われるアクリル、ウレタン塗装などもコレになります。)

この有機溶剤として使われているベンゼン、トルエン、キシレン、エチレングリコールなどの成分が
一番問題とされています。

ただ、塗料の耐久性としては強いというメリットがあります。

「水性エマルジョン塗料」
これは合成樹脂、乳化剤(界面活性剤)、水、防カビ剤などからできています。

有機溶剤でなく、水性なので、その点はまだ良いですが、添加剤として防カビ剤や防虫機能のついて
塗料もあるので、注意が必要です。


※天然油と天然樹脂からなる塗料が安全ですが、塗装の持ちは天然素材なので上記の塗料に比べると
 耐久性は劣ってきます。
 


外部でも塗装をする際や、塗った直後はどちらも匂いがありますので、
基本的には白門建設ではエステックウッドなどを使いウッドデッキを作ることで、
塗装しなくても長持ちするものをお勧めしています。


また、室内に塗装をする場合は自然塗料などの天然成分の多い塗装とするか、
何も塗らずに無塗装とするのが一番です
こんにちは。サトウです。

昨日は解体工事の完了の立ち合いに行ってまいりました。


IMG_6387
解体時に合わせて、地中に埋まっていたガラもきれいに撤去!

いよいよ地鎮祭、そして着工です。

3月は大分忙しい月になりそうです。

こんにちは。サトウです。

フルマラソンに向けてランニング再開しました。

一昨日の夜に16㎞久々に走り、大分練習不足を実感しました。

仕事とメリハリつけて頑張りたいと思います。(^^♪


さて、昨日は着工スタートした流山の現場にいってきました。

掘削工事も完了し、無事に基礎工事の準備がととのいました。
IMG_6376
もともとは道路から高い敷地で、大谷石による擁壁がありましたが。

このとーり、スッキリ。

駐車場のレベルまで土をとりました。


でも、実は掘削中にビックリなことが。。。。





なんと。





DSCN5141
昔の電柱が埋まっていました。

最初は抜けないかなぁ。。。と思い、カットも検討しましたが、

根入れがそんなに深くなく、

「スッポリ」



あー、取れてよかったです
こんにちは。サトウです。

今週は珍しく自由時間が休みにできたので、都内の買い物の用事がてら、ショールーム巡りをしてきました。


KIMG01901
まずはサンワカンパニーさんのショールーム。

昨年は表参道にありましたが、外苑前に移転しオープンしたショールーム。

ようやくくることができました。


KIMG02001
KIMG02012
タイルとか、床材とか、ずらーっっと並んでいてスゴイ。

設備もキッチンとかステンレスタイプのものもあるので、シンプルでスッキリしたデザインが◎で

たまに使っています。
KIMG02031
そのあとは写真のAOYAMA346にあるニッシンイクス。

一度参考に見たかったのですが、水曜定休日でした。

照明のYAMAGIWAのショールームも定休日。大手建材や、設備のショールームも定休日でした。

新宿のオゾンもマルホンも定休日。

結局、雑貨屋と家具屋さん見て、フリータイム終了です!
KIMG02041
こんにちは。サトウです。

フルマラソンが近づいて来たのでそろそろ本気モードでランニングを開始しようと思います。


さて、今日は私担当のY様邸の見学会が決まったのでお知らせです。

塗壁&ビルトインガレージのお家☆

市川市で建築中のY様邸。

1Fは塗り壁。採光を取るのが難しく、吹抜けに大きな窓を設置し、
日中の明るさを確保したお家がいよいよ完成です

3月後半に予定していますので、お知らせをチェックしてみてください。

近々に東海林さんがUPすると思いますので乞うご期待!!
20cfce153c6dcbd30dc35695758066ae5
こんにちは。サトウです。

今日は住宅ストック型支援事業の補助金の手続きを行いました。

今回はエコリフォームの補助金です。

IMG_63442
既存のお家に内窓を設置しました。

これでエコリフォームの補助金が使えます。

今回は中くらいの窓、大きい窓数か所を内窓設置しました。

1か所あたり8,000円~16,000円の補助金が出ます


合計で60,000円の補助金がもらえました。



リフォーム等ご検討の方は、断熱材や、耐震診断、その他いろいろ対象となるものが

ありますのでお気軽にサトウまでお問合せくださいね
こんにちは。サトウです。

先日の雨どい工事の完了です。


IMG_63432
これでバッチリですね


ついでに屋根も点検しました。

外壁もまだまだ塗装はいらなそうです。

屋根や外壁が心配なお客様はお気軽にご相談ください。



昨日もおとといも雪が降りましたね。

大雪は困りますが、ちらつくと少し嬉しくなります。


さて、現在雨樋補修の為、足場の設置がありました。
IMG_6305
雨樋を交換したら、また撤去する予定です。

雨樋は塩ビ製のものが一般的ですが、塩ビ製のものは徐々に劣化し、割れてしまいます。


なので、白門建設ではガルバリウム鋼板の雨どいをお勧めしています。

ステンレス製とかもありますよね。


塩ビ製の雨どいはもって30年。

その交換の時には足場費用もかかります。



初期費用はそこまで変わらないので、将来のことを考えて、ガルバの雨どい、おススメです!
こんにちは。サトウです。

先日、アフターの対応の為、香取市まで行ってきました。

そう、佐原の方です。


同じ県内なのに、とっても自然が豊かで、ボーっとするととても癒される環境です。
IMG_6289
うーん。とっても広大な自然。

近くに牛もいました。

帰り際にお客様よりプレゼントまで頂きました。

ありがとうございました!


また、困ったことあったらご連絡くださいね
IMG_6292
じゃじゃん!サトウです。

今日は洗面化粧台の建具を柿渋で塗装しました。


こちらが塗装前です!
IMG_6281





そして。。。塗装!



IMG_6282
どうですか?

棚だけでも塗るだけでアクセントにもおしゃれにもなりますよ。

是非、DIYでやってみてはいかがでしょうか?

こんにちは。サトウです。

先月より解体スタートした現場。

室内の片付けや解体が約2週間ほどかかり、先日ようやく本体に着手しました。

今回も市川市の現場です。
IMG_6280
うーん!

迫力満点デスネ!

解体後に地盤調査して、3月に地盤改良、基礎工事と予定しております。

工事が待ち遠しいですね。

こんにちは。サトウです。


もう2月になっちゃうんですよね。。。早いものです。

この土日もあちこちで「節分」イベントやってましたね☆


私はこの時期になると「節分豆」を良く買って食べてます!

あれ、美味しいんですよね



先週の土日、今週の土日は3件のご契約いただきました!

Y様、C様、N様、ありがとうございました。そしてこれからの家づくり楽しんで行きましょうね



2月からは一段落するので溜め込んでいた仕事をいーーっぱい!やりたいと思います!!

リフォームもやっていきますよ


イベント等も多数企画していきたいと思っております!


お楽しみにしていてくださいねっ
こんにちは。サトウです。

昨日は完成見学会にご来場いただいた皆様!ありがとうございました!

本日も見学会開催中ですので、是非ぜひお待ちしております~


「キリンさん」も現地で見れますので、BBQ好きな方は要チェックです!



さて、表題にあるとおり、白門建設で手掛けているリノベ中のお家がほぼ完成となりました。

以前のイメージはもう全くなく、まるで違うお家です!


リノベ、リフォームは何と言っても、これが魅力デスネ。



IMG_2554
こちらがbefore。


床はカーペット。


そして、ソシテ。。。。


こうなりましたっ!!
IMG_6248
壁紙は再生紙と木のチップを使った、ルナファーザーに艶消しのホワイト塗装を。


床は桧の床です!

香りもいいですよ☆


何といっても明るいですね。


窓もガラスを入れ替え、断熱性能UPしています。


もうコレに家具や照明を配置したらとっても素敵なお家間違いなしです
こんにちは。サトウです。


家の設計はお客様によって、全然違ったプランニングになってきます。

風の流れや、太陽の光をふんだんに取り込む設計などは私共からご提案していきます。


ただ、家をつくるというものではなく、そこに住むお客様の暮らしがどんなものであるのか、

どんな暮らしをしたいのか?

いろんなお話を聞き、夢のあるお家づくりを設計でも考えてご提案しています。


でも、新しいお家を建てることは、生活も変わることもあります。


そんなときにご提案したいと思っているのが、コミュニケーションボードなどです。
KIMG0174
KIMG0110
あ。。。 これは我が家の例ですが。。。


最近は共働きのお客様も多く、家族で一緒の時間を取れないことって多くなってきていますよね。

私もそうですが、休み以外は顔を合わせないことも多々あります。


でも、こんな黒板や、ホワイトボードなどがあるだけでちょと違います。

上の写真はお風呂の壁ですが、こどもの勉強のためにひらがなのマグネットを張ったら、

いつも手紙のように娘がメッセージをくれるんですよね。


これを私がお風呂に入ったときに返事をする。。。。
(返事をしないと怒られてます


ちょっとしたメッセージ。 でもあるだけで違いますよね


さりげなく、家族のつながりが深まる形。

他にもいろいろご提案していきたいと益々思います。


昨日は私担当のI様邸の検査に行ってきました。

今回は木工事完了検査というもので、社内の検査です。

大工さんが今月末までに終わるということで、大工さんがいるうちに
チェック等を行います。

(是正があれば直すように)


木工事完了検査は
11回あるうちの9回目の検査になります。

これで問題なくクリアすると、いよいよ最終の内装仕上げ工事へと進んでいきます。



IMG_62191
まずは全体の仕上がりが図面通りかチェックしていきます。

壁の仕上げ状況

棚などの造作の状況

電気配線・コンセントの状況

などなど

IMG_6226
こちらは造作の洗面化粧台です。

まだ未完成です。

今回のチェックでは完成部分のみという形で、

未成工事部分は後日再確認し、チェックしていきます。
IMG_6223
IMG_6236
上の写真のような、窓や、建具の枠なども要チェックです

窓まわりの納まりや、ビスの留めつけなども見ていきます。


枠なども同じです。

石膏ボードの釘のピッチなども見ていきます。



無事、問題なく、検査が終わりました。


(ちょっと指摘ヶ所はありましたが、そこはこれから仕上げていきます)



あと残すは内装+設備の据付後の検査です。


3月にお披露目会を予定していますので、お楽しみにしていてください☆
こんにちは。

「母になったら流山」

の、流山市で来月着工予定の現場にいってきました。



今回は地盤調査です。


1
スウェーデン式サウンデイング試験です。

杭を深くまで回転させて挿入していきます。

地盤が固いほど、重りも大きくし、回転数も上げないと潜っていきません!!


その重りや回転数で地面の硬さをしらべているんですね
2
結果は無事、問題なく、基礎着工入れることがわかりました


これからは地鎮祭もありますし、忙しくなりますね。

お客様もワクワクと思いますが、私もワクワクしております。 ムフフ

高性能樹脂窓「APW330」

白門建設では窓の性能を上げるため、APW330シリーズをおすすめしています。

写真は現場についていいるAPWの窓ですが、

これまでの窓よりもデザインもスッキリ!
IMG_6209
IMG_6210
IMG_6208
窓の枠がスッキリで、ガラス面が大きくなりました。

あと、気づいたかたもいらっしゃると思いますが、窓の真ん中の部分にクレセント(鍵)がありません!!!

掃除も楽チンですね☆

(ちゃんと鍵は取ってのところでかかるようになっています)


IMG_6180-e1485098583237
解体前の最終確認をし、解体準備がスタートしました。

足場や養生等を設置でき次第、建物の解体となります。

IMG_6181-e1485096898263
室内にはお施主様のご要望で、再利用できそうな棚などを取り外し、倉庫で保管。

再利用で少しでも節約

まもなく完成します~♪

今日も寒いですね~。。。。
本日はリノベの現場でお打合せ。

建具も入り、ほぼ完了間近

細部にわたってお打合せしたので、細かい部分もいろいろ思いが詰まっていますね!
IMG_6205
写真はスイッチ。

通常の金属ではなく、柔らかい白を基調としたJIMBOのスイッチ。

スッキリしたデザインです
IMG_6198
建具の取っ手も1つ1つデザインを選定して決めていきました!

タモとの雰囲気、OKです
IMG_6195
これは玄関収納の扉。

1枚、2枚と開けてくと。。。。3枚目がっ!!

はい。隠し扉です。

ここの掘り込みに鏡をセットすれば姿見扉の完成です!

内装工事。ビニールクロス→ルナしっくい

ルナしっくいをご存知でしょうか?

再生紙と木のチップでできた「ルナファーザー」にホタテを原料とする漆喰を塗装したものです。

まだまだ健康食品は認知度がありますが、空気質の大切さはそこまで知られていません。


一日に食べる食事の量はせいぜい2kg。

でも一日に吸う空気の量はその10倍以上。


現代の住宅は性能が上がり、気密性も高くなりました。

但し、それに比例して増えているのが、喘息、アトピーなどのシックハウス関連の症状です。

結局はダニ、カビなどを原因としたアレルゲンが発生し、比較的床付近に沈下するため、一番の被害者は子供達という
悲しい現実があります。


少しでも健康でいい空気で暮らして欲しいですね。


そんなわけで、現在リフォームパックを検討中です。マンションに住む方も寝室だけでも改善するだけで
きっとよくなります!


IMG_6166
上の写真は、本日流山のリフォームで施工中のルナしっくい。

やはり雰囲気も変わります!
アトピー関連のお医者さんの話では、日本は特に多いとのこと。

国土に対しての人口密度が高いため、空気もアメリカと比べるとかなりの汚染度らしいです。


日本でアトピーの人が住めるのは高知県らしいです。

でも仕事もしながら高知県は厳しいですよね

だからこそ家の中は空気質を大切に。


お勧めです!
さてさて、皆様お正月はゆっくりできましたでしょうか?

私は子供といっぱい戯れることができ、ゆっかりお正月を過ごすことができました。


始業開始の一発目は、いきなりの流山スタートです!

新築計画の予定地が縄文時代の遺跡内にあるため、発掘調査となり立ち合いしてきました。

文化財調査in流山

IMG_6136
流山市の職員さんと立ち合いの元、掘削開始。

関東ローム層が出てくるまで調査し、

特に何も出ず、調査完了しました。

関東ローム層の出てくる境目くらいが縄文時代の層なんですね。


これで無事工事に進めます!
本年もあと僅か。

今年いろいろご注文いただいたお客様。ありがとうございました。

たくさんのお仕事関わらせて頂き感謝いたします


新現在建築中のお客様、年末バタバタで対応遅くご迷惑おかけしてすみませんでした。
引き続き来年もよろしくお願い致します


皆様よいお年を迎えてくださいね

サトウ

レトロで温かい白熱ランプ。

本日、提携している工務店さんより

「白熱ランプの照明器具知りませんか?」


ご相談がありました。

そうなんですよね。。。各照明器具メーカーさんはどんどんLED化が進み

白熱ランプの照明器具が淘汰されてきています。


そんな中でもハクモンでお勧めしているのが

コンランショップさんで売っているフィラメント電球。


LEDでももちろんありますが、白熱ランプもあります。
IMG_1502
ハクモンの打ち合わせ室にもついていますので

ちょっとした照明器具のイメチェンにいかがでしょうか?


コースターに焼印で。

木の端材で作ったコースター。

栗、桧、杉の三種類を用意し、そこにジューッとハクモンのロゴをつける

焼き印をつくりました。



前から、いいなぁ。欲しいなぁ。 と思っていたので

デザインを考えて「焼印」作ってみました。


木だけじゃなく、皮などにもジュージューできます。




結構難しいです。やりすぎると焦げてしまうので、集中して1枚1枚丁寧に。
IMG_61302
今後はテーブルやイスなど、いろいろ作った時にこの焼印の出番です!
先週は佐倉市の鏑木町まで、築40年以上前の建築したお宅の屋根の板金を交換する

工事に行ってきました。

古い屋根の棟板金が飛んでなくなってしまっていました。

そこで新しく交換という工事です。
IMG_20161221_100346
IMG_20161221_100439
新しく木下地を入れて、順次設置していきます。

屋根は劣化すると雨漏り等の原因にもなるので、心配な方はぜひご相談くださいね。

外構工事1期工事完了しました~♪

打ち合わせにじっくり時間をかけたS様邸の外回りの外構がいったん完成しました。

飾りつけは住みながらじっくり検討して春先くらいからの計画です。

住みながらDIYっていうのもとてもお勧めです。

私なら全てDIYでやりたいくらいです


IMG_6124
IMG_6126
スロープには真砂土仕上げを。

色味も明るく、雨水浸透と、ザラザラ面がスロープに〇

アプローチは小割の不規則なタイルでちょっとビンテージな質感を。
こんにちは。

以前工事させていただいた、お客様よりご相談いただきお伺いしてきました。


雨どいが下がっている。。。。 とのこと。



0121
ちょっと見にくい?かもですが、

歪んで、下に下がっている状態でした。

おそらくは一昨年の大雪が原因で、雪の重みで下がってしまったのでしょう。

水勾配も取れないので、ゴミやらいっぱいたまってしまっています。


年明けにはなりますが、こちらもバッチリ新しい雨どいに交換予定です

お庭にできるだけナチュラルな素材を

こんにちは。

最近ブログ。。。サボっていました。すみません。

結構、毎年12月は業務が立て込んできてバタバタ!まさに師走って感じです


ご存じの方もいらっしゃると思いますが、年末にはカレンダーをお世話になったお客様の元へ

お届けしています。


先日、お伺いしたお客様からブログで以前掲載していた「クラピア」の件でいろいろお話がありました。


ブログチェック誠にありがとうございます

カッコいいエクステリアも確かにいいですが、個人的には自然共生ということで自然素材の石、木、植栽、土を使った

お庭づくりが好きでおすすめしています。

今回は土系の舗装材についてご紹介です。

IMG_6047
これが土系の舗装材です。いわゆる「真砂土」です。

メーカーなどにもより色味もいろいろですが、この真砂土は土を混ぜた舗装材なので、

雨水も浸透しますし、下地は砕石なので歩行スペースならこれで十分です。

景観も自然と調和し、ばっちりです。

カーブなどの柔らかい雰囲気づくりにも適しているのでおすすめです。
IMG_6044
こちらはコンクリートですが、丸砂利を入れ、やわらかい感じに仕上がっています。

節電対策にこんなスイッチいかが?

こんにちは。

先日のお宅にてエアコンのコンセントにスイッチがあることを発見!!

思わず写真をとりました。
IMG_5975
コンセントがOFFの状態
IMG_5976
コンセントが入の状態
スイッチでコンセントの電気をON&OFF

じつはコレ、パナソニックのスイッチですが5年くらい前に登場したヤツです。

私も新築のお客様にご提案してつかったケースがあります。


「節電の為、待機電力をカットしたいのでコンセントを抜きたい」


きっとこんな思いのお客様も多いはず。


そんなときはコンセント抜かずにスイッチOFF!

これでOKなんです。


写真ではコンセントにスイッチがついていますが、エアコンコンセントは高い位置にあるので女性には使いづらいもの。


実はスイッチを離れたところにつけることもできるんですね~。
IMG_0350

中古物件の内覧立ち合い

本日は中古住宅のご購入を検討されているK様と、
検討中の物件の内見に立ち会わせて頂きました。

初めて仲介物件を購入されるお客様にとっては全てが初めてで、わからないことも多いと思います。

不安ですよね。

私は過去に賃貸、売買、査定も業務としてやったことがあり、ある程度のお話はできますのでアドバイスもさせて頂きました。


今回のおうちは築浅なのでほとんど改装の必要もなし。

お打合せでは、窓の結露がひどいのと、防音性能UPの為、内窓の設置や、フローリングを畳にすること。壁紙・塗り壁の張替え、塗り替えなどご相談頂きました。

少しでも快適に過ごせますように。。。。と考えてご提案させて頂きます
内窓の設置は、ちょうど始まった「住宅ストック循環支援事業」の補助金が使えます。(^^♪


さて、お家の中をあちこち採寸したり、写真とったりしていると、

部屋の壁から壁に角材が渡してありました!!




IMG_5965
きっと、売り主様が、ハンモックやブランコなどに利用していたのでしょう

こういう遊びのある工夫、素敵ですね!


水道メーターの申請と水圧検査。

こんにちは。

本日もすっかり寒いですね
午前中は市川のリフォーム予定のY様宅にお打合せで訪問。

午後は佐倉のS様邸のリフォームの現地調査で立会いしてきました。

そのあと、新築建築中のI様邸へ。。。。

本日はガスの引き込み工事と、水道の水圧検査がありました。
IMG_5949
IMG_5948
写真のとおり、まだ水道メーターがついていないBOXの手前にある止水栓を開け、
水圧を測る機械で水圧をチェックします。
(先には工事用の水栓がついています)

この水圧測定の機械のレバーを井戸のように、ポシュッポシュッ!と手でやっていきます。

メモリの1MPa以上の水圧をかけて、水漏れがないかを確認しています。

はい!

大丈夫でした。これで水道メーターを受けとりにいくことができます。


佐倉市では1MPaでOKですが、千葉市だと1.7MPaなど供給事業者によって異なるようです。


さて、明後日は絶賛リノベーション工事中のK様とお打合せと市川のU様邸訪問です。

宜しくお願いいたします

千葉県産材

本日はI様邸の上棟でした。

とっても良い天気に恵まれスムーズに作業も進んでいきます。

I様おめでとうございます!
IMG_5923
午前中で1Fが組みあがりました。

写真にうつっているのは「ポターン」という重機です。

狭い場合にはクレーンを使いますが、こちらの重機はリモコンで操作し、材料を静かに運ぶことができるスグレモノ
IMG_5920
IMG_5919
今回の構造材は千葉県の山武杉。

やはり木材の色!綺麗ですね~。

山武杉は鉄分を多く含んでいるので赤身や黒身の部分が多い杉なんですよ。


庭木の状況を確認しにいってきました♪

今年はじめにお引渡ししたN様邸へ植栽の様子を見にお邪魔してきました

大分お庭も緑がいっぱいでにぎやかになっていました。

やはり住んでから手を加えると一層お家も素敵になりますね。

今日はN様にご紹介した「クラピア」が大分成長したとのことで

写真とらせていただきました。
IMG_5915
IMG_5916
こちらが「クラピア」です。

グランドカバーとして最近人気で、すぐに売り切れてしまう植物です。

8月に植えて約3ヶ月。

50cm間隔で1ポットずつ植えたのがみるみるうちに被覆しこんなに成長しました。

芝だと生長も遅く、管理も大変ですが、このクラピアは成長も早く、しかもさわるとやさしくて気持ちいいんです。

感触でいうとクローバーのような感じ。

クラピアはイワダレソウの品種改良版。一応国産です。

芝は外来植物がほとんどで、(在来はノシバぐらい)、チクチクしたり手入れも大変。


グラウンドカバーご検討の方は是非、参考にしてくださいね~


敷地調査in市川市

こんにちは。
本日は市川市にて新たに建築計画の2棟現場の敷地のレベル測定にいきました。

東海林くんも一緒です。

今月末にかけてお見積もり等進めていくのに敷地全体のレベルを図っていきます。

また、既存の雨水、汚水の排水計画もたてるため、

水道屋さんも一緒にいってチェックしました!



IMG_5885
IMG_5889
敷地調査時の様子。奥に見えるは東海林くんです。水道屋さんもいます。

下の写真は敷地調査時の必須アイテム。アルミスタッフと、巻尺ですね。
IMG_5881

私道などの場合は市役所の下水図面には載っていませんので、
実際に蓋を開けて、排水がどういう経路になっているのかチェックします。

水を流してそのルートを確認していきます。


Y様、本日は立ち会いありがとうございました
先日、ホームドクターハクモンの方のブログにはアップさせていただきましたが、
新しく「住宅ストック循環支援事業」が始まります。

11月1日以降から業者登録の受付スタートなので、ハクモンも登録をして
いきます。

・エコリフォーム
・中古を購入し、エコリフォーム
・既存住宅を解体し、新築建替え

おもにこの3つで、更地の土地を購入し、新築という場合は残念ながらこの制度では
補助金はでないんです。。。。。。


でも5~50万円など補助金が出ますので、リフォーム、リノベ後検討の
お客様はご参考にしてください。

詳細は以前の私のブログをご覧くださいね。

外構工事と舗装いろいろ

昨日より着手したS様邸外構工事

舗装材でいろいろお打合せし、
コンクリートもありますが、透水性のあるマサドを利用する計画となりました。

他にもタイル張りのアプローチなども計画中。


機能性はもちろんですが、デザイン、メンテナンスなど含め
いつも素材をご提案していますよ~

ちょっとだけ参考にご紹介します
49ef72b19c9b2addea8db508ca9b00b75
こちらは洗い出し仕上げですが、
通常の洗い出し仕上げは石の素材なども高価なため、
比較的金額を抑えてできる、「コンクリートの洗い出し」です。

私、サトウがよくご提案している舗装です。

結構、コンクリートの無機質な感じがなくなり、自然の雰囲気にマッチするんですよ。
588f5dc5c85286438783f2302a488dbe1
こちらは四国化成のリンクストーン。

樹脂舗装と同じようなもので、細かい石目を固めた舗装です。

もちろん透水性もバッチリ。

アプローチなどアクセントにオススメです。
20cfce153c6dcbd30dc35695758066ae4
そしてコレ!

スタンプコンクリート!

コンクリートの上にペイントし、模様のついたスタンプをぺったん、ぺったんと施工していきます。

ショッピングモールや公園の舗装などにも良く使われています。

コンクリートなので色がついて、レンガやタイル、自然石風などの模様がつくので
とてもコンクリートには見えません!!

タイルや自然石などは材料も高いのでオススメです。



これから外構検討される方はご参考にしてくださいね。

改修工事と、法規制

こんにちは。

先日、佐倉市に行ってきました。

既存のお宅の改修工事です。

費用や将来の計画も検討して、どの改修が良いかご提案していきます。

今回は。。。


①改修リフォーム
 既存の壊れたところ、基礎のクラック、床の下がりなどを修繕し住める状態にするご提案


②減築リフォーム
 擁壁に近い部分が傾いているため、思い切って2階建てを平屋に減築するご提案

どんな方法が良いか、もちろん費用も含めてお打合せ予定です。
5f6bd9df6130823538063ff4607bfbf3
882d797049a5a9f0d0a6070b4c8875ca
このように基礎が下がっているのがわかります。

補修の場合はジャッキアップする方法や、土台揚げという方法などがありますが

そのいずれかでご提案する予定です。


また、今回検討している、減築する場合は、面積が減るので建築確認申請は不要です。

但し、これは木造2階建ての場合のみで、軽量鉄骨造やコンクリート造の家の場合は

大規模な修繕、模様替え等ということで建築確認申請が必要になります。

リフォーム検討の方はご注意してください

例えば軽量鉄骨造だと階段をつくりなおすだけで建築確認が必要になります。


いろいろリフォーム等の場合は複雑な法規制がからんでくるので
わからない方はサトウまでお気軽にご相談くださいね。



こんにちは。

東海林くんのブログにあったとおり、本日はN様の新築計画のプランのお打合せでした。

流山なので、私サトウにとっては監理もしやすくありがたく思っています


本日は建物プランの2回目のお打合せでした。

前回のA、Bプランに続き、C、D、Eプランのご提案でした。



プラン作成の時間がないため、手描きプランでのご提案でした。

(次回からはCAD図面がんばりたいと思います



41

こんな感じで手描きでご提出です。

※このプランは別のお家です


CADで図面つくるのも簡単ですが、私は個人的にこの手作り感大好きです。

(時間はかかるのですが。。。)

さて、また、プラン作成気合入れていきましょー!!

カウンターや飾り棚の材料を求めて。。

さて、先日、無垢の耳付きの板を探しに「木材市場」まで行ってきました。

千葉県産となると、主流は桧、杉ですが、市場には全国から木材が集まってきます。

今回は飾り棚用に無垢の板を探しにきました。

市場の担当者とあちこちみて、状態の良さそうなものを探します。。。


あー、すべてが大きい!!

どちらかというと多いのはテーブルなどにつかう厚めで幅広の板。


国産材だとケヤキ、栗などです。

厚みも55~60mmが多いです。

もちろんその場で値段も教えてもらいます。

一応、商談中の印をつけさせていただきましたが、

他も検討したほうがよさそうです。
49ef72b19c9b2addea8db508ca9b00b74
これはケヤキの耳付き板。

結構耳付きの状態のものはすくないようで、棚材は耳をカットしてしまうケースが多いとか。

この木の自然の波打つ形が私は好きなんですが。。。。
447ba35205a516a3a49eae5356e112bf
こちらはサクラの木。

皮つきで見せるようの柱につかいます。

直径で90~100㎜あります。

どなたかホールやリビングなど飾りの柱にいかがでしょうか?



このサクラは綺麗でしたが、見せる柱は変木が良いと検討していますので、

他を検討したいと思います。


市場は一般のお客様も見れますので、ご興味ある方は是非!

エポキシ樹脂の注入

先日から続いているM様邸の耐震補強工事。

耐力壁を追加し、基礎も新設、金物も設置し、ほぼ工事が終わりました。

最後の仕上げは基礎のクラック部分の補強です。
71419862ed4976a5abddbdada315ede5
ま、まるで「フジツボ」のよう。。。

これは基礎のクラック部分にエポキシ樹脂を注入したところです。

しっかりと硬化したら、この注入した入り口のフジツボのようなものを撤去し、

綺麗にモルタルで仕上げて完成です。


PAGETOP