市川S様邸設備配管工事

sDSC_0121-e1478752237331
市川S様邸

設備配管工事を行っております。

工法はヘッダー工法。最近の標準的な工法の一つかと思います。

継ぎ手が、ヘッダーの部分と使用器具の接続部分となっており、壁や天井内部での接続がないので、点検がしやすい特徴があります。

青い管が給水、ピンクの管が給湯、白い管はお風呂の追い炊き用です。