白子S様邸ー地盤改良工事ー

sDSC_0796
白子S様邸

地盤改良工事が始まりました。
ここの地盤改良工事は、砕石パイルという工法。
ユンボ(ショベルカー)の下に見える円形のものが砕石パイルです。
大きなドリルを使って穴を掘り砕石を突き固めながら砕石パイルを形成していきます。

天然の砕石を使用している為、コンクリートや鋼管を使う工法と違いパイルの劣化がありません。
また、火山灰系の土壌にコンクリートを使用した地盤改良を行うと六価クロムのような有害な物資ができ
土壌を汚染してしまう恐れがあります。
最近だと家庭菜園などをされる方も多いので天然砕石であれば安心です。
CO2の排出量もほかの工法より少なく、環境をなるべく破壊しない地盤改良の方法。
お財布には少しだけ厳しい(柱状改良工法より5-10%高額)ですが地球にも住人にも優しい地盤改良のご紹介でした。