スタッフブログ

R1230122-e1479725770978

基礎を作るための図面「基礎伏図」を作成中です。

白門はべた基礎を採用しています。

シロアリ対策としてJOTOの基礎パッキンを使い、

基礎全周から換気できるようになっており、

湿気をためない工夫をしています!
R1230119-e1479724651975
S様邸の断熱工事が終了しました。

白い部分が、白門標準仕様である、セルローズファイバーです。

これから、床を貼っていく作業に入ります。
R1230113-e1479724394484

白門が標準仕様としている、外壁材のそとん壁の下地を、

施工している写真です。

そとん壁の下地モルタルは防水モルタルとしているので、

雨水等を防いでくる大事な下地材です。
R1230103-e1479724732188

稲毛区の穴川町で敷地調査を行いました。

公園に隣接している土地で、

公園の木々が良く見える立地だったので、

設計に考慮できたら良いと思い撮ってみました。

紅葉の赤、黄色が逆光で輝いて見えますね。。
月末。

ブログのネタもつきそうですが、ふと感じたことが一つ。

何組様か土地探しのお手伝いをさせていただいておりますが、
流山市をご希望の方が重なっているんですね。

今サトウさんと一緒にお打合せをさせていただいているお客様でも流山市のお客様がいらっしゃいます。

サトウさん曰く、
「流山市は良い!!」

教育と街づくりの力の入れ方が他市に比べてすごいとのこと。
明後日にでもそのあたりしっかり調べてみてようと思いますが、千葉県内で土地をお探しの方!

流山市

注目です。

もちろん、生まれも育ちも千葉市の私としては千葉市もオススメです笑




2週間ほど前になりますが、ノロウィルスに感染しました。

子供の看病をしていたら、やはり移ってしまいました。

3日程、殆んど何も口にすることが出来なくて、2.5キロほど体重が落ちましたが、復活してから美味しいと感

じることの幸せを噛みしめていたら、3日でもとに戻りました…。体も心も軽やかだったのは、ほんのひと時でご

ざいました…

ただの食中毒とあなどってはいけませんね、発熱もして結構しんどかったですね。

 R-1のという乳酸菌が腸を元気にして免疫力を高めて、ウィルス撃退に効果的に働くらしいので、積極的に

摂取しようと思います。ヨーグルトも納豆も夜に食べると効果的なのだそうですね。

皆様もどうぞ元気でお過ごしくださいませ


b87a6840a3df90eac10ea257472093c9_s
今年も残すところあと1ヶ月となりました。
早いものです。

最近ランニングを怠っていたら、体重が増えてきちゃいました。
まずいです。非常にマズいです。
ただでさえ、年末は食い倒れになるというのに。。

ということで、最近はオオツカ君とバスケットボールをしています笑

30才過ぎると、本気で走ることって少ないと思うんですよ。
なので最初の3分ぐらいできつくなってきます。
マラソンなら自身のペースで走れるので、それほどきつくないのですが。
やせられるように頑張ります!!


4c25b6f388f3efb7b0f5ee13cb6d1fe6
今日はオオツカ君と販促用に打ち合わせ室の写真撮影を行いました!

ハクモンと言ったら壁の構造と自然素材でしょ、ということでそれが分かるように撮影することに。。

とりあえずスーモカウンターさんで使ってもらおうかな~


sDSC_0169
市川S様邸 少し前の11/22の状況ですが、

断熱工事も終わって、1階の床を貼り終えてました。

ぐるっとセルローズファイバーの断熱材も吹き終え、一階の床も完成。

現在はボード工事の真っ最中。間仕切り壁もできてどんどんと室内空間が仕上がっていきますよー。

外回りでは、左官屋さんが網を張って、そとん壁下塗りの準備中ー。
IMG_4015-e1480297970190
先日お客様宅の製作キッチンを検討中のお客様とみてきました!

いいですね、製作キッチン♪

製作のキッチンの良いところは天板の高さを自由に変えられるところだったり、収納のたかさ、幅など自由に変えられるところ・・・
(もちろん配管の関係などで制限もありますが)

ハクモンの家は床に杉材を使用することが多いので、木製のキッチンが良く合います。



IMG_20161101_113722-e1480230032765
11月末となり、季節はいよいよ本格的な冬に入ろうとしていますね

先日の雪で、多少の防寒対策はしましたが前回の冬はどんな防寒対策してたかな・・・と考えなきゃいけないくらいうちの家族はすっかり忘れています

みなさんはどんな防寒対策をしていますか?

はくもんの打ち合わせ室もペレットストーブをはじめ、冬支度を始めました。

打ち合わせテーブルに置いてあるテラリウムには、小さめのドライフラワーをいれてみました。

大きめのテラリウムには、クリスマスカラーのリンゴやラズベリーの小物+松ぼっくりを

その他、室内のところどころにはサンタさんやオーナメントを置いてみました。

徐々に冬バージョンになりつつあります。

寒い中、当社まで打ち合わせに来られるお客様に少しでも和んでいただけるよう、

日々あれこれ考えていますので、見て楽しんでいただけると幸いです
sDSC_0152
市川U様邸。

火災報知器のベースを取付に行ってきました。

壁紙を張る前出ないと、下地の位置を確認するのが困難となるので、先にベースだけつけておきます。

そうすることによって、内装屋さんがビスのところだけわかるように貼って、最後に戻してくれます。

木工事は、ほぼ完了。

これからどんどんと、仕上がっていきます。
IMG_20161127_135247-e1480225112557
リモコンに1/f ゆらぎを発見!

1/f ゆらぎってご存知ですか?

1/f ゆらぎを簡単に言うと“規則正しい“と“不規則“を混合したもの。

音楽で言うと、基本となる音が規則性を生み、そこを振幅する形で不規則音が絡む、というのが1/fゆらぎの状態だそう。

言葉だと難しいけれど、例えばドリカムの吉田美和さんや宇多田ヒカルさんの歌声などは

1/f ゆらぎの性質を持っているそうです。

確かに癒されますし、惹きつけられますよね!!

他にも人が見たり聞いたりして心地よいと感じる様々なものに、「1/f のゆらぎ」があるようです。

小川のせせらぎを聞くと心地よさを感じたり、揺らめく炎を見ていると何となくリラックスできたり。

ペレットストーブの炎で心が落ち着いたのも1/f ゆらぎで心地よかったからだと納得!

星の瞬きや人の耳に心地よく聞こえる波の音、鳥のさえずり、電車の揺れなども1/f ゆらぎの性質を持っているそう。

木目も、よく見ると不規則さと規則正しさが調和した状態。「1/fゆらぎ」の効果で温かく柔らかい印象を受けるのだそう。

日頃感じている「癒し」には、1/f ゆらぎが深く関係しているんですね。

1/f ゆらぎ・・・深いです
495
11月ももうすぐ終わり間もなく12月ですね~。今頃はもう冬なのでしょうか?それともまだ秋なのか?

磯野は冬の寒いのはにがてなのですが、秋は好きな季節です。秋晴れの澄んだ空気の中、高~い空を見上げ

て思いっきり深呼吸すると、気持ちが晴れ晴れとしてきませんか。そんな秋が大好きです。

今年の秋は曇り空の日が多くて、空を仰ぐ日も少なかったので、いまいち秋を満喫することが出来なくてちょっ

と残念…。ですが、秋といえば、紅葉を楽しめるのが素敵ですね。

古川さんのブログで美し~い紅葉の景色を見て、和ませてもらっております。

今朝、ハクモンの会社の周辺をお掃除していましたら、街路樹の葉が美しく色づいて落ち葉となっているのに

気が付きまして、おぉ!!秋だ!こんなに身近なところで!と拾った落ち葉と南天の実かな?の写真をパチリ

としてみました。

気候変動の影響なのか、自分が幼いころから過ごして体感してきた四季とは少しずつ変ってきているようには

感じています。ですが、たった一枚の葉がそれぞれ美しく色づいていく様だったり、霜柱を踏んだ時のあの不思

議な感覚や、窓に出来る霜花、雪の結晶を見つけた時の小さな感動など、風情や趣としてすぐ傍にある自然

美しいと感じることが出来る心、自分の中にも備わっている日本人が大切に思うその心を忘れずにいた

いなと思います。小さな、小さな春・夏…子供と一緒に見つけてみようかな…
s-DSCF3343
K 様邸
システムバスの シャワー水栓交換 
2バルブ式 から サーモスタット式に取替
機能アップです。
使い勝手がかなり違いますね。
前の水栓は長年使ってきたもので ホース等も
汚れ、ヘッドの調子も悪かったりしていました。

PAGETOP