スタッフブログ

s-RIMG1344-e1496134298174
SE 邸
洗面化粧台の取替
排水でオーバーフローの管破損により
漏れが生じています。
年代がかなり立っており
交換部品も終息となっており、
s-RIMG1347-e1496134315254

取り換え不可で 急遽
交換となりました

エコシングル シャワー水栓
吐水方式は ストレート シャワー切替式
s-RIMG1346-e1496134342618

水栓はエコシングルに変えたばかりなので、別の洗面に付け替え
大きいお宅なので 1,2階とも
トイレ洗面があります。
2017-05-30-17.06.47-e1496132876873
TOTOショールームで開催するイベント『はくもん広場』の木工ワークショップで使用する端材をコジマさんがカットしています

木工ワークショップでは木の端材にシールはったり、絵をかいたりして、それをひもをくっつけて飾れるようにする予定です。フルカワさんやイソノさんのブログにももしかしたら出てるかもしれないのでチェックしてみて下さい

ではでは~
d3ad9fb416b47654dcff82e76e85d557-e1496127494186
先日火災保険の募集人の資格をとりました~♪

火災保険も重要ですが、地震保険同じぐらい重要です。地震後の火災の原因となる通電火災(倒れた暖房器具などが電気の開通と共に作動して火災になる)も地震保険でないと保険金がでないので注意が必要です。

地震保険は決して安くないですが、地震による家へのダメージの確率は他の要因よりも高いと思うので、未加入の方はよく検討してみて下さいね。

ではでは~

IMG_9443
IMG_9440
IMG_9453

5月8日

千葉市 O様邸の断熱工事が、完了しました。

これか、石膏ボ-ド工事に取り掛かります。

IMG_9291-e1496105553131
IMG_9321-e1496105635525
IMG_9892-e1496105879737

5月12日

八千代市の中庭ウッドデッキの改修工事を行ないました。

年数が経って、床材など傷んでいました。

今回は、杉の材料で、木材保護塗料 ノンロットで、木肌の色を、そのまま生かした仕上がりの色合いです。

若干色ついていましたが、仕上りはいい感じに仕上がりました。

真ん中には、クリスマスの飾りつけが行えるようにモミの木を植えました。

2017-05-29-10.54.31-e1496024178611
会社前に置いてある睡蓮蜂にすむオレンジのメダカを撮ってみました。

以前工務課のコジマさんがいただいてきたメダカさんです。

5月なのにもう夏のような暑さですからね~私もメダカのように水の中を泳ぎたい気分です・・

次回開催するTOTOショールームでのイベントでも、雨水利用する方法として、睡蓮鉢と雨どいに取り付ける
パッコンをご紹介する予定です。
夏に向けて雨水利用お考えの方はぜひ!!
2017-05-25-17.06.18-e1496022250152
TOTOショールームで開催予定の「中霧島壁の塗り壁体験」コーナーで使用する石膏ボードになります。

たくさんつくってあるのでみなさんぜひ遊びに来て下さいね♪








2017-05-28-16.18.28-e1496017348172
今日は千葉市美浜区の「cafe どんぐりの木」で住まいの勉強会に2回目を開催しました!

初めての語り部役・・・緊張しました笑

ご来場いただきましたお客様、誠にありがとうございました!

ご協力いただきました「cafeどんぐりの木」のスタッフさんもありがとうございました!

来月は千葉市若葉区で開催する予定ですので、ご興味ある方はぜひお越し下さい♪

ではでは~
sDSC_05681
花見川区Y様邸、断熱工事を開始しました。

本日は床とユニットバスの壁。
施工箇所へ布を張ってセルローズファイバーを吹き込んでいきます。
床を施工後、外壁と屋根を施工予定。

セルローズファイバーは、新聞紙の古紙をリサイクルした断熱材。
ホウ酸を添加することによって防虫効果と調湿効果を高めております。
内装に使うルナファーザー(壁紙)または紙クロス、
そして外壁に使うそとん壁と透湿性能のある素材と大変相性の良い断熱材なんです。
RIMG1309
事務所の 滑り出し窓の可動金物が破損
開閉不能に
枠より金物を取り外し、取寄せた金物を付替え
開閉出来るようになりました。
RIMG1310
2階の為 3人掛かりです 。
ビスの取り外し 障子の抑え 梯子の押さえ
で 作業いたしまして完了となりました。

s-RIMG1285
先週後半より
SE 様邸
システムバス設置の為
既存浴室の解体
不安的中 
木がだめに
s-RIMG1302
一部土台、柱等入れ替えに!!!
s-RIMG1303
引違サッシは 大きさの違いと 断熱性能を
UPの為 、ペアガラス式に取替
s-RIMG1304
s-RIMG1308
そして、土間打ち
システム設置下地として
5386430a982720f4cd49ad3ce270d834
こんにちは磯野です。

ブログ更新がとんと遅れてしまいました。事務所でひたすらCAD図面作成しておりました。

他にも諸々のお仕事が… すみません。ブログ更新はさぼっておりました…。

先日、社内回覧で日経産業新聞の記事がありましたので、掲載させていただきました。

タイトルにありますように『国産木材いまモテ期!』とのことです。そうです!国産材が注目されております。

国産木材を建築に生かす企業も増え、工法の進歩、加工技術の高まり、活用の場を戸建て住宅、スポーツ施

設やオフィスにまで広げているとのこと。

記事の中にある写真は新豊洲Brilliaランニングスタジアムです。アーチ型のフレームに長野県産のカラマツ集

成材を636本使い、日差しが差し込み、木の香りでリラックスしながら練習できるという陸上練習場なのです。

日本の木造建築技術は世界にも誇れるものですので、オリンピック前のこの時期、増々需要も高まってくること

でしょうね。

ハクモンの住宅が国産材を使うのは、様々な理由があるためですが詳しくはコラムの『なぜ国産杉を使うのか』

をご覧くださいませ

国産材は日本の四季の中、高温多湿の環境の中で逞しく育った木です。しなやかで、粘り強いのです。

ハクモンでは桧の心持ち材を土台に使い、防蟻(ぼうぎ)薬剤は一切使いません。 日本の気候風土の中、

100年かけて育ったヒノキは薬剤に頼らなくてもよいのです。

外国産の輸入木材は農薬と同じ成分の毒性が強い殺虫剤、殺菌剤成分が木材防腐材としてたっぷり使用され

ています。強い薬を使わないとすっかりシロアリに食べられてしまったり、高温多湿の日本の過酷な環境では長

くはもたないからですよね。

 健康にも環境にもコスト面(国産材利用の助成金制度もはじまってます)でも、長く安心して使える国産材を

ますます活用して、人も自然も日本の森も、世界の森も元気になれば良いですよね。

tree_character_genki

sDSC_05691
花見川区Y様邸

バルコニーの塗膜防水完了しました。
水性で臭気がほとんどないので、施工後一日経った後確認に行きましたが、すでに全く臭い感じませんでした。

重ね塗りができる防水なのでメンテナンスの際は再度重ね塗りで対応可能です。
どうしても、塗膜防水には寿命がありますので、
メンテナンスが容易で臭気が少ないのは住んでからもうれしい防水かと思います。
366847f3712e1e11a8cc5982a29f0255
冬を越えたころには2匹いた白めだかでしたが、急激な水温上昇により1匹になっていました。

寂しいなと思っていたところ、お客様のお知り合いの方からめだかをお譲りしていただきました。

元気なオレンジのめだかです<゜)))彡

お近くにお越しの際はぜひぜひ会いに来ていただけると嬉しいです。
sDSC_0570
花見川区Y様邸

根太を掛けました。写真は1階の和室と洋室の部分。

ハクモンは昔ながらの根太掛け。

303ピッチで根太を流してその上に杉の床を張ります。


sDSC_0569
こちらは、2階の写真。床TIPに転がし根太。

やっぱり303ピッチで張っていきます。

床TIPを下地にすることも検討しましたが床なりの調整等難しい部分もあったため根太掛けを採用しています。

湿気の吸放出もできるし、床なりの調整もしやすい。

PAGETOP