白門建設がおすすめするエコロジー・リフォーム・リノベーション

エコロジー・リフォーム・リノベーションについて

画像1
住まいをどうリノベーションしていくかは
建築会社によって様々ですが、

・自然素材をつかって木の香りが溢れる住まいにしたい
・日当たりと風通しが良い住まいにしたい
・極力エアコンなどに頼らずとも生活できる、エコな家にしたい
・シックハウスが心配だから安全な建材を使いたい

そんなリノベーションをお考えの方には、
ハクモンのエコロジー・リフォーム・リノベーションがおすすめです。
エコロジー・リフォーム・リノベーションでは小さなお子様から年配の方まで、家族みんなが安心して暮らせる住まいを実現いたします。

エコをデザインする

太陽の光や風といったパッシブエネルギーを最大限活用するのがエコロジー・リフォーム・リノベーションの第一歩です。
極力エアコンなどの暖房機器に頼らずとも快適な生活を送れるように住まいをデザインしていきます。
BEFORE
before
間仕切りが多く、風が抜けない間取り。
外は涼しくても屋内は熱気がこもりやすい住まいでした。
→
AFTER
after
リビング・ダイニングに風が通るようにレイアウト。
光熱費の削減により、人にも環境にもやさしい住まいに
なりました。

室内の空気質にこだわる

たくさん食べる方でも一日に約2 ~ 3 ㎏と言われていますが、私たちは一日に約20 ㎏の空気を吸っています。
また殆どの方が12 時間、半日は家で過ごしていますので、家の空気は私の健康を保つ上で非常に重要なのです。
そこでハクモンでは家の空気質を考えたリノベーションを提案しております。

自然素材を使用


ハクモンでは私たちに影響を
与える化学物質を含んだ建材、
調湿性能がない建材を使用しません。
エコロジー・リフォーム・リノベーションで
は接着剤などの不快な臭いがなく、
木の香りに包まれた心地よい空気
質を保ちます。
また調湿性能がある建材を使用
することで、室内の湿度を一定に保ち
カビの発生を防止します。

断熱の強化


断熱の強化と空気質、一見つながり
がないようですが実は強い繋がりが
あります。
断熱を強化することで、結露の防止
につながりますが、結露は放って
おくと、カビを発生させ不快なニオイの
原因になります。
シックハウス症候群の原因にもなり
ますので、特に窓の断熱強化は室内の
空気をキレイに保つために非常に
重要なのです。

住まい方の提案


室内の空気質を良い状態に保つ
ためには住まい方も重要です。
掃除の仕方、換気方法、家具家電
の選び方など住まい方を工夫する
ことで空気質は勿論、家の耐用年数
も変わってきます。
工事完了後にはハクモンスタッフから
住まい方についてレクチャーさせて
いただきますのでメモのご用意を!
塗り壁・無垢の杉床

内窓・セルロースファイバー

住まい方 画像

PAGETOP