船橋N様邸ー足場解体前点検ー

DSC_1620
本日、船橋N様邸の足場を解体しますので、昨日点検を行ってきました。

点検を行い外壁に大きな凹みや傷が無いか、外壁の貫通部処理は適切に行えてるか、養生テープなどの残置物は無いか、
そして、重要な屋根の点検ですね。屋根にビスなどが残置されてしまっていると、もらい錆などでガルバリウムの屋根が痛んでしまったりするので、重要な確認です。取っちゃうと容易に上ることができなくなっちゃいますからねー。

作業員の足跡とかたくさんあったので雑巾がげしてキレイにしてきました。
今回は勾配が緩いので下からは見えませんけどねー。掃除をすると不具合確認にもなるので、一石二鳥かなと・・・。