土地探しのポイント①

土地探しのポイント

IMG_5391
こんにちは。先週は柏、松戸方面の土地を3日に分けて下見してきました。
(流山、柏が出身なのでそちら方面の土地勘はバッチリです。)

土地探しのときって見てもよくわからない。。。なんてことありますよね。
でもでも結構見るポイントはいっぱいあるんです。

と、その前にまずはどんな建物を計画するかが土地探しの基本となります。

・何坪くらいの建物を計画したいのか
・平屋? それとも2階建て??
・駐車場は1台、2台?

例えば。。32坪くらいの4LDKの2階建てのお家を建てたい!とおもった場合、
1階に玄関、水回り、LDK、階段等のスペースをとると概ね1階で18坪くらいです。(ご要望によりますが。。)

その場合に土地にはそれぞれ用途地域に合わせて建蔽率・容積率というものがあります。

簡単に言うと、土地の広さに対してどのくらいの面積の建物をたててよいか基準を設けているのです。

一般的な住宅地の場合は土地の面積に対して50%の建蔽率、100%の容積率が定められています。


例えば30坪の土地でしたら×50%の15坪までが建築面積上限となります。
容積率は100%ですので、延床面積で30坪までとなります。

この場合さきほどの32坪の建物は建てられませんね。

よって32坪を建てたいとおもったら、逆算して、土地が32坪以上必要となります。
しかし1Fの18坪くらいをクリアできるようにするには建蔽率を逆算して18÷50%=36坪以上となります。

そしてさらにお庭や駐車場も考慮して検討しますと、
例えば駐車場2台≒35㎡→約10坪必要だなぁ
お庭が5坪くらいほしいなぁ

こんな風にいろいろあると思います。

この場合だと、1Fが18坪くらいで、車2台の10坪が必要で。。。お庭が5坪必要で。。。
さらに、建物周りは隣地とはなすための空間が必要です。(ここでは10坪とします)

そうすると、18坪+10坪+5坪+10坪=42坪!となります。

まずはここからようやく必要な土地の広さが明確になり、土地は42坪以上で探そう!となるんです。

良い土地はすぐ数日で売れてしまいますので、エリアや土地の条件をまずは絞ってみて、探してみてはいかがでしょうか?


その他の土地探しのポイントはまた次回UPさせて頂きます