夏の風物詩

3161d1f2fa038eec31239eb7be481ef3
わが家のご近所で 14・15日の2日間お祭りが開催されていました


この例祭にお参りすると、365日お参りしたことと同じ御利益があると言われています


14日の前夜祭は夕方から土砂降りの雨で行くのを断念・・・
15日の本祭は15時過ぎから雨もあがったのでお参りに行ってきました。


というのも、一番下の子が足の大怪我で完治まで1年もかかるらしく・・・ことあるごとに御祓いを受けているので経過報告も兼ねてのお参りです。







ですが・・・すごい人出・・・右の画像状態でちっとも進まない

人混みで押されて怪我が悪化しそうなので 裏道から脱出です

16-07-16-17-13-40-670_deco

そんな中 いつもお世話になっているお茶屋さんの風鈴の音が涼を誘い 一瞬にして和みました。

風鈴と言えば、白門でも南部風鈴を事務所入り口に飾っています

風鈴の音には、本当に涼を感じる効果がありますよね

風を感じると音が鳴る風鈴ということから、風を肌で感じ、音で風情を漂わせることで涼を感じるのだそうです。

涼しさを感じる粋な道具です

これからの季節 軒下では「いい音色ですね」が風情豊かな夏のご挨拶となりますね。

今回のお祭りと風鈴は 夏の始まりを色濃く感じました。

自分なりにエコな夏にしたいと思います。


白門の風鈴いい音してますよ!!
機会があったらぜひ涼を求めにいらしてください!

冷たい麦茶を用意してお待ちしております