スタッフブログ

1523528254791
1523528271972
1523528287016
今日はいすみ市の OB宅まで不具合の現調聞き取りです。 
チョット 遠いです。(依頼があればいかなければ!!!)
お伺いして、聞き取りが終わりまして、室内を改めてみますと、板障子が目に留まりました。
組子の細工がかなりの物です。 聞いてみましたら 立て直す前の古い家から引き継ぎ、
鴨居高さなども合わせてつっくた物ですとの事です。 古くてもしっかりしています。
感心しきりです。
そして帰り道  踏切にて 目の前を通過していく電車 1両なんですね 
この列車 いすみ鉄道の車両です。そして車両の横にはラッピング (ムーミンです)
手前の方にある線路は外房線 並んでいる個所があるのですね
1523328639916
1523328653555
1523354238322
1523354269579
1523354249774
まずは スチール製 面格子 外木製格子と内障子の間にはめ込み設置 固定したものです。
木製部は外されたりするので、その対策として設置しました。

次には出窓  こちら普通ガラスを防犯ガラスに入れ替え、 中にも補助錠取付 
欄間にも 面格子設置 

工事も色々 いろんな対応していかなければですね!!!!
s-DSC_00091-e1523268439324
s-DSC_00083-e1523268424876
マドリモ 
既存サッシ 撤去  カバー工法による施工 防犯対策としての工事なので、防犯ガラス使用
既存サッシは 年数がたっているので防犯性能がかなり低いものとなっています。
硝子ルーバーなどは特にですね

そしてこのマドリモの施工方法も進化しているのです。ちょっと前は シーリングを多用していましたが、
ノンシールで施工できるようになってきたのです。  
そしてまだまだ 工事は続きます。
s-DSC_0023-e1523008143671
s-DSC_0014-e1523008163277
6974c85407c6f0b527281baaef00de45-e1523008186448
7e6346fc9317f7a6ca7cc4edc0867973-e1523008200253
かなりの時間がたってきていますが、既存の瓦を全ておろし、下地まで現していよいよ瓦の葺き替えとなります。
今の防水紙の代わりにトントン葺きという葺き方がされていました。
(薄くした杉板を重ね貼して防水の代わりとするもの) さっすがに年数を重ねてきただけに、野地、広小舞などが
痛んできていますので、補修取替して、防水紙を貼り、和瓦を葺いていきます。
棟のし瓦も葺き始めていますので、屋根工事は間もなく終わりの予定です。
 今日は強風 屋根の上は注意、注意ですね
PAGETOP