ペレットの地産地消で千葉の森を健康に!

ペレッ

千葉の森から切り出した間伐材や林地残材を用いて作ります。


地産地消

ペレットの地産地消で千葉の森を守ることができます。

このところ安い輸入材に押されて
国産材が昔のように売れない⇒コストのかかる干ばつ間伐が出来ない⇒荒れ放題⇒
ますます売れる国産材が育たないという悪循環が生まれています。


間伐材でペレット燃料をつくり私たちが消費する
ことで、山主さんたちの収入になれば間伐作業は活発に行われるようになります。
IMG_20161013_134600-e1476336768642
間伐とは

建築材や家具材、集成材に育たない細木、曲がり木や茂りすぎの枝を切り払うことで、太陽の光を木々の根元まで届かせ、木を太く強く成長させる手入れ法


右の画像は間伐作業が思うように進んでいない森です。


ペレットを使えば使うほど、千葉の森は健康を取り戻していきます。