日照検討。01

08-00
8:00
10-00
10:00
12-00
12:00
14-00
14:00
16-00
16:00
3Dソフトを使って日照の検討を行いました!

ハクモンでは、敷地条件が厳しい時に日照の検証を行います。

上の画像は春分の日に設定し、朝から夕方までの太陽の動きと影の出来方です。

方位は大雑把にいうと画像の上=北 右=東 下=南 左=西 という敷地状況。

大きな建物に囲まれて厳しい敷地で、このプランでは1階の開口部に日の光が入ってないのがわかります。

実際に検証しているときは四季ごと何分単位で影の動きを見てます、

今回の検討で分かったことは、垂直面の開口部から日照を確保するより、

建物右下の下屋の水平面から日照を取り入れた方が午前中から室内に日を取り込めそうです。

もう一案プランを作成したので、それもブログにアップしようと思います!